大学院生でも社会人学生でもOK!Prime StudentはAmazonプライムが半額で利用できる

様々な特典が受けられるAmazonプライムですが、学生の方は同じ特典を半額で受けられるPrime Studentというプログラムがあるのをご存知でしょうか。
このPrime Studentは大学生だけでなく、大学院生や社会人から学生になった方でも利用することができ、すでにプライム会員の方でも切り替えで会費を半額にすることができます。
わたしは社会人ですが、この4月から大学院に入学したたためプライム会員から切り替えてみました。
学生であれば条件は厳しくありませんので、ぜひ利用してみてください。

Prime SrudentならAmazonプライムを半額で利用できる

Prime Studentは、Amazonプライム会員の学生向けのプログラムです。プライム会員と同じ特典を、Amazonプライムの半額の料金で利用することができます。

月払い年払い
Prime Student250円2450円
Amazonプライム500円4900円

Prime Studentの会員特典

Prime Studentの特典一覧

Prime Studentになると様々な特典を利用することができます。
Prime Reading、Prime Video、Prime Musicなどが利用できるようになるため、本や雑誌、漫画、映画、音楽などが多数利用できるようになります。
またCloud Driveという写真の保存サービスもとてもお得です。写真をクラウドに保存する手段としてはiCloudやGoogle drive、flickerなど様々なサービスがありますが、多くの写真を圧縮せずに保存しようとすれば有料プランへの加入が必要になります。しかし、Amazonだとデジカメで撮影したRAW画像も含めて無制限で保存しておくことができます。

大学院生や社会人学生でも利用できるの?

Prime Studentの利用条件は以下のようになっています。

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること
  • 対象校の学籍番号を持っていること(学籍番号がない場合は、学生用Eメールアドレスの入力、または学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスに送付する)
  • Amazon.co.jp のアカウントを持っていること
  • 年会費支払いのためのクレジットカード、au WALLETプリペイドカード、デビットカードを持っていること、または携帯決済が可能なこと (親権者の同意があれば、親権者のクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはデビットカードでも可)
  • 特典やキャンペーンなどの情報メールを受信すること
  • 未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

年齢や社会人であることによる除外基準などはありません。
このあたり、社会人学生が多い米国らしい基準だなと思います。

プライム会員から切り替える場合の注意点

すでにプライム会員の方も、Prime studentに切り替えることができますが、その際以下のような注意点があります。

  • プライム会員資格がPrime Student会員に切り替わり、Prime Studentの特典を6か月間トライアルでご利用いただけます。
  • プライム年会費は、月割分を返金いたします。
  • 無料のお急ぎ便を含むプライム特典を引き続きお使いいただけます。
  • 6か月の体験期間中は以下の特典はご利用いただけません:
    Kindleオーナーライブラリー
    Prime Music
  • ご登録済みのAmazonプライム家族会員は引き続きAmazonプライム特典をご利用いただけます。ただし、Prime Student切り替え後は家族会員の新規追加や変更はできません。
  • Amazonファミリーからの特典である、おむつとおしりふきが定期おトク便で15% OFFを利用できなくなります。

なんとすでにプライム会員であっても、切替で6か月無料になります。しかも、残りの月数分の会費を返金してくれます。
注意点としては、KindleオーナーライブラリーとPrime Musicは体験期間中は利用できません。またプライム家族会員を利用されている方や、小さなお子さんがいてAmazonファミリーの特典を利用されている方も注意です。

Prime Studentの登録方法

Prime Studentの登録方法です。下の画像をクリックすると登録ページへ行くことができます。

「6か月の無料期間を試す(月間プラン)」もしくは、その下の「年間プランで6か月の無料期間を試す」をクリックします。
とりあえず試してみようという方は月間プランで良いと思いますが、すでにプライム会員の方や継続して使っていこうという方は年間プランの方がお得です。
学籍番号、卒業予定年月、支払い方法を記入し、「6か月の無料体験を試す」をクリックすれば完了です。

まとめ

Prime Studentについてご紹介しました。
大学院生でも、社会人から学生になった方でも利用することができ、非常にお得です。すでにプライム会員の方も切り替えることができるので、条件に合う方はぜひPrime Studentを始めてみてください。